卒業生の畳屋アズサさんにインタビュー

コンプリメンタリーセラピストプロ養成コース、ベビーマッサージ、クレイテラピー、ベビー&マタニティーリフレクソロジー、クリニカルプラクティス&ケーススタディー(旧インターンシップ)コース参加

Q botanical clinical aroma school に行きたいと思ったきっかけは?

まず先生の顔を見て惹かれるものを感じたのと、内容を見てアロマテラピー、クリニカルアロマ、ベビーマッサージ、妊娠している方のマッサージを学びたいと思いました♥️ また将来、助産師になりたいので経験を生かして、日本で取り入れたいと思いました。美容ではなく、メディカルアロマに興味を持ちました。私にとってはアロマは一からのスタートだったので、英語ではなく、日本語で勉強でき、より深く理解することができました。

Q 各コースで一番良かったと思うことは?

メディカルアロマセラピー(基礎・応用)

この基礎もわかった上でその後の授業に全てつながっていくのが楽しかったです♥️ ホームワークの内容も好きで楽しく学べました。

アロマセラピーマッサージ

今思い出せば、そんなに難しくなかったですが(リフレクソロジーに比べて)家族にもしてあげたいマッサージの1つです♥️

精油化学・基礎医学

科学について人体の構造についてもう一度勉強するきっかけになりました♥️ 全て自分のためになっている気がしました♥️

リフレクソロジー

私は1番リフレクソロジーが楽しかったです♥️足をからだと捉えて、反射区を刺激するのがとても楽しくてテストも楽しかったです♥️

クリニカルマッサージ

実際の授業内容も楽しかったです。また毎日マッサージの復習をしていたのを思い出します。

マタニティアロマセラピー

注意事項が多かったので、日本に帰ってからも復習をして頭にしっかり入れた上で早く実際に妊婦さんに実践したいと思いました。

ベビーアロマセラピー

赤ちゃんのアロマセラピーも妊娠中と同じように注意することが多くてとてもためになりました。

ボタニカルフェイシャルセラピー

化粧水やクリームなどを実際に作り、自分の肌で効果が実感できた。いまだに化粧水などを自分で作り持続出来ている事。自分も実際にフェイシャルセラピーのモデルとなることで肌がきれいになっていくのがとってもうれしかったです♥️

メディカルハーブ

内服としてハーブを取り入れるのは日本人の私から見て斬新でしたが、実際に日本で使用している薬を使用するよりメディカルハーブをまず内服したいと思いました♥️

ベビー&マタニティリフレクソロジー

先にリフレクソロジーを学んでいたので学びやすかったです

ベビーマッサージ

将来自分でも赤ちゃんにしてあげたいと思いました。またマッサージの内容が凄いので周りにも広めたいと思いました。

クレイテラピー

クレイにもいろいろ種類があって、違いもわかった上で使用しないといけないこと、また実際にどんどん自分の肌もプラクティスできれいになっていくのでうれしかったです。

クリニカルプラクティス&ケーススタディー

ボトリングするのは初めての経験でなかなかできない体験でできてよかったです。カスタムブレンドの処方も実際に患者さんのこと、アロマの効果を考えながらブレンド処方するのは楽しく実際に自分もしてみたいと思いました。

Qミキ先生はどんな方ですか?

ふんわりと周りを包んでいる感じがしました。授業に入ると雰囲気が変わり知識や症例など、経験豊富で話に引き込まれていました。明るくて笑顔が素敵で、私はミキteacherの声に毎日癒されてした♥️ 教えるのも、褒めてくれるのも上手でパーフェクト teacherだと思います♥️

Q将来の夢、または今後のプランを教えてください

助産師になってこのクリニカルアロマテラピーを日本で広めていきたいです♥️ また将来的に先生のような素敵なteacherになりたいです♥️ ♥️Love Miki Teacher ♥️