開校16周年 ☆授業料お得な早割特典♪

☆頑張るあなたを応援したい

パースへの直行便が復活!2019年9月1日より、成田発のANA便が毎日運航します。 今後当校に留学でオーストラリアのパースへ行かれる方推奨航空便です!英語ができなくても安心して海外で代替療法を学ぶことができしかも休日は観光も楽しめます♥️

♥️2020年3月8日(日)〜3月27日(金)20日間 ご予約受付中!

※上記コース日程はANA(全日空)を利用する場合、日本時間の2020年3月8日11:10(日)に日本を発ち、帰国は2020年3月27日21:45(金)にパースを発った場合、日本時間の2020年3月10日(日)に到着するスケジュールとなる為、お仕事等でお休みを取らないといけない場合は、2020年3月10日(日)~2020年3月28日(土)の日程を押さえてください。コースは9日から始まります。 コースは最終日27日の午後15:30に終了します。

授業料お得な早割特典♪『早期★割引!』受講を検討されている方、この機会にぜひ!

代替療法士を目指す方、

お仕事にしたい方

本気で自分や周りを補足医療したい方

この機会に、新たな目標に向かって

「メディカルアロマセラピーも

アロマセラピーマッサージも

リフレクソロジーも

ボタニカルフェイシャルセラピーも

クリニカルマッサージも

マタニティアロマセラピーも

メディカルハーブも 基礎医学も 」

の代替療法の知識や技術修得をお考えの方、 ぜひご入学をお待ちしております。

大人気♪

『早期★割引!』です。

下記のコースに限り、 授業料お得な早割特典♪♪

受講を検討されている方、この機会にぜひ!

さらに、スクール入校特典のプレゼントがあります♪





[IARA国際ライセンス取得コース]

割引コース例


お得な9科目セットコース  コンプリメンタリーセラピストプロ養成コース

AUD$6,600-(宿泊、食事、ヨガレッスン、観光案内付き)→$6,400

2020年3月8日(日)〜3月27日(金)

AUD$5,700-(通学)→$5,500

2020年3月9日〜3月27日(月〜金 11:30-15:30)

ボタニカルクリニカルアロマスクールから修了証を発行致します。この機会に、独学では得られない、自然療法の世界をぜひ、体感してください。IARA国際ライセンス取得を目指す方には、絶好のチャンスです。どうぞ、お見逃しなく!

■カリキュラム詳細、勉強のすすめ方、資格のステップアップなどお知りになりたい方は、
お問い合わせ下さい。

※開講日時はHPでご確認下さい。

※席数には限りがあります。先着順ですのでお早めに!

※ステップアップコース、オプショナルコースは対象外

※入学金300ドル、教材費が別途必要になります。

※入学申込書に記入した方に限ります。

【修了証の発行】

コース修了後は日本でも有効な、BOTANICAL CLINICAL AROMA SCHOOL よりディプロマ(修了証)を発行します。また、希望者はインターナショナル アロマ レメディー アソシエーション(国際アロマレメディー協会)認定資格の取得も可能です。

◆認定試験合格者への特典

☆IARA国際アロマレメディー協会より、認定証が送られます。

☆名刺やサイトなどに肩書きとして、IARA認定コンプリメンタリーセラピスト(代替療法士)、アロマセラピストやマタニティアロマセラピストと名乗ることができます。



♡すぐに日程確認、相談という方は お問い合わせはこちら>>>

碇本彩加さんにインタビュー

コンプリメンタリーセラピスト(代替療法士)20日間滞在コース (宿泊、食事、ヨガレッスン、観光案内付き)講師宅ステイに参加した碇本彩加さん

 

Q botanical clinical aroma school に行きたいと思ったきっかけは?

もともとアロマセラピーに興味があり、本格的に勉強したいと思い日本でのスクールを探していたのですが、私は元助産師でありマタニティアロマを勉強できるスクールを調べていたところ、こちらのボタニカルを知りました。ちょうどひとりで旅をしてみたかったのと、退職するタイミングだったので、せっかくなら海外で楽しく学びたいと思い入学を決めました。先生が日本人であるということも大きな決め手でした。

Q 各コースで一番良かったと思ったことは?

メディカルアロマセラピー(基礎・応用)

精油をひとつひとつ学びながら、さまざまな患者さんのケースにおいて、どの精油を選び、どのようなテクニックを用いるか、自分で考えていく力が身に付きました。ケースを用いることによって、より実践的な精油についての知識が深まったと思います。用いるテクニックについても、患者さんに合わせたホームケアアドバイスを考えることで、より理解が深まりました。

アロマセラピーマッサージ

手順や力加減、息づかいやテンポを覚えていくのは難しかったですが、自分も患者役になりマッサージを受けてリラックスできたのがよかったです。患者さんへのコンサルテーションを含め、テストに向けて毎日イメトレし、体に覚えこませることで徐々に身に付けることができました。

精油化学・基礎医学

化学は得意ではなかったのですが、精油の中に含まれている成分を知ることで、その精油の効果や強さをより理解できるようになり、面白いと感じました。鼻、脳、神経、皮膚などの解剖についても勉強でき、香りがどのように脳やからだに作用していくのかを学ぶことができたのもよかったです。

リフレクソロジー

いままで適当に足の裏を刺激していたのがもったいないくらい、素晴らしいものに出会えたと思います。1番びっくりしたのは、しゃっくりが出始めたときに横隔膜ラインを刺激してみたらすぐ止まったことです(笑)そこで一気にリフレ信者になりました(笑)自分自身もリフレクソロジーを受けて、終わった後はすごい脱力感に襲われました。受けるだけでエネルギーを消費している感じがしました。

クリニカルマッサージ

アロマセラピーマッサージとはまた違って、筋肉の構造を意識しながらトリガーポイントを見つけていくのですが、これがとても難しかったです。手に神経を集中させながら、トリガーポイントを見つけられたときはとても嬉しくなりました。トリガーポイントを見つけてそこを刺激していくと、だんだんほぐれていくのもわかって、それがとても面白かったです。また、妊婦さんのケースでは実際に体位を工夫しながらマッサージの実施ができました。腹部を圧迫しないよう、配慮が特に必要でしたが、実際にやってみることでイメージがわいたのでよかったです。

マタニティアロマセラピー

今までは、妊娠中には禁忌の精油もあり、マタニティアロマは特に慎重に行わなければならないというイメージが強かったです。しかしそれだけでなく、妊娠中ほど自然療法でのケアの必要性が高いのだということがわかりました。先生の体験談を交えながら、妊娠中のアロマセラピーの実際を学ぶことができました。そしてマタニティアロマセラピーは、妊娠生活をより快適にすごし、安産体質を目指し、産後の回復や心の安定を図ることへ大きく貢献できるのだと感じました。このセラピーを多くの妊産褥婦さんに広めたいし、私自身も今後取り入れていきたいです。

ベビーアロマセラピー

安全な精油とはどのようなものか、特に詳しく学ぶことができました。先生は常々、巷で売られている精油(厳密には精油でないかもしれないもの)が本当に信頼できるものなのかということを問いかけておられます。選ぶのはもちろん赤ちゃんにも使えるようなグレードの精油であるべきで、それは最低限どのような基準で選べばよいのか、ということを教えてくださいました。今までのアロマについての考え方がガラッと変わったと思います。そしてベビー特有の様々なトラブルにおける精油の活用法を学ぶことができたのがよかったです。私はここで作ったアトピー用の乳液で、自分のアトピーが改善されたのがうれしかったです。

ボタニカルフェイシャルセラピー

美肌とは、というところから新しい発見がありました。ただ単に肌のことだけでなく、全身の健康状態にまで目を向けないといけないということがわかりました。肌質別に生活の改善点がわかったのもよかったです。もともと肌トラブルは多くはなかったですが、クレイパックの後は肌がワントーン明るくなり、磨かれたようになったのがすぐわかりました。マッサージは手技を学んだその日の夜からスキンケアのときに自分で試すこともでき、日に日に肌の状態がより良くなっていくのがわかりとてもうれしかったです。

メディカルハーブ

ハーブについての知識はほぼない状態でしたが、ハーブを実際に内服したり、チンキ剤を飲んだり、先生のハーブガーデンのローズマリーを摘んでドライハーブを作ったりと、楽しく学ぶことができました。なんといってもハーブティーは自分の体調に合わせて選び、香りや味を楽しむことができ、身も心も温まる感じがよかったです。ハーブの活用法をせっかく学んだので、ハーブガーデンをつくってみたいという夢ができました(笑)

ベビー&マタニティリフレクソロジー

自然療法として効果の高いリフレクソロジーは刺激が結構強いのですが、ここではマタニティやベビーにも使えるような手技になっています。リフレの良さをベビーやマタニティに生かすことができるなんてすばらしい授業だな、と感激していました(笑)ベビーへのリフレクソロジーがこんなにもメリットがたくさんあるものだとは知らなくてびっくりしました。日本に帰って早く実施してみたくてしょうがなかったです(笑)

ベビーマッサージ

赤ちゃんへのタッチングにはどのような意味があるのかを学びました。そして赤ちゃん人形をつかって、ひとつひとつ手技を確認しながらデモンストレーションを行いました。実際の赤ちゃんではどんな反応を示してくれるのか、日本に帰ってからが楽しみになりました。

クレイテラピー

そもそもクレイとは何かというところから無知だったので、新しい世界を知ることができてよかったです。クレイには人間が本来もっている自然治癒力を高めてくれるという素晴らしい効果があり、それを身をもって体験できました。吹き出物ができると、みんなでクレイを顔に付けて過ごしたりして、とても愉快でした(笑)肌にぴたっと吸着して老廃物を流してくれるクレイが病みつきになりそうです。

Q 講師宅ホームステイをしてよかったこと

なんてラッキーなんだろう!って何回言ったかわかりません(笑)先生とご家族のおかげで何も困らず生活できました。毎日のおいしいスムージー、ヨガ、自分で作るサンドイッチ、毎日選べるハーブティー、授業でのマッサージ、先生のご主人のおいしいディナー、そしてたっぷりと質の良い睡眠。自然療法を実施するものとして、まず自分の健康を整えることの大切さもわかりました。日々自分の身体に耳を傾けて、自分の体の状態を知ろうとすることが、結局は患者さんの些細な変化や体調に気づく力になるのかな、と思いました。休日も先生がおすすめの観光スポットやおいしいカフェに連れて行ってくださり、お土産も安くておすすめのものを教えてくださり、とてもありがたかったです。毎日のごはんがおいしすぎてあんなに食べていたのに、日本に帰ったら体重が減っていてびっくり!質の良い食事と運動のおかげですね!

Q ロディチミキ先生はどんな方ですか?

笑顔がとっても素敵です。お話のしかたはゆっくりされてて、とてもなごみます。いつも私の顔をじっと見つめて、顔色をみたり、少しの体調の変化にもすぐ気づいてくれる、優しい先生です。そして、お茶目な一面もあります(笑)先生とお話すればするほど、先生の魅力に惹かれていきました!初めての一人海外旅行も安心して行くことができました!感謝してもしきれません。先生の教え子になれたことを誇りに思います。

Q 将来の夢、または今後のプランを教えてください

まずは、いつもお世話になっている家族にアロマセラピーを実施したいです。看護師の友達も多いので、アロマセラピーで癒してあげたいです。近所のボランティアでマッサージをしてみるのもいいかなと思っています。あとは、今後また助産師として働く予定なので、これから出会う妊産褥婦さん、赤ちゃん、そしてそのご家族にも自然療法を広めていきたいと思います。まだ手探りですが、自分にできることをみつけてどんどん実践していきたいです。

先生はこんな人♬

セラピストとしてのとしての「現場の経験」と、人に教えるという「講師の経験」2つを兼ね備えた20年以上のベテラン講師があなたの夢をサポートします。 

日本のクリニカルアロマテラピー先駆者として知られ、プロのアロマセラピストにもファンが多い「MIKI RODIC」が自ら専任講師を務めるBOTANICAL CLINICAL AROMA SCHOOL。 

MIKI RODIC講師に直接指導を受けたい多くの生徒が日本から短期留学のため渡豪している。 

                    MIKI RODIC先生

                       

MIKI RODIC先生は、世界各国から厳選した本当に効果のある自然医療を実際に現地で学び、オリジナルにアレンジしたセラピーはプロのセラピストも注目する、BOTANICAL CLINICAL AROMA SCHOOLでしか学べないテクニックです。  ホスピスなどでクリニカルアロマセラピストとしての臨床歴を持つ経験と2児のママであり、妊娠、出産、産後の実務経験から、安心感のある授業。的確なアドバイスで、生徒一人ひとりの個性を活かした授業が特徴。患者の治療には20年以上の経験があり、2004年よりセラピストの養成も行っている。 

プロ歴20年以上でノウハウを熟知したMIKI RODIC 先生は経験豊富で、パワフルで高い指導力から 「カリスマ講師」として知られています。MIKI RODIC 先生に指導を受けた生徒は2000名以上と実績も豊富でたくさんの卒業生が日本でセラピストとして活躍しています。そのお陰で、ボタニカル・クリニカル・アロマスクールの卒業生を採用したいと日本企業やオーストラリアリゾートホテルから直接依頼が来るほど、卒業生の実力には信頼を頂いてビジネスビザや永住権を取得した方もいます。オーガニック化粧品開発などを手がける。 

クリニカルアロマセラピー、ハーブ,リフレクソロジーに関する著作は4冊を数える。 

すべてのコースは、MIKI RODIC先生が直接指導にあたりますので最後まで集中して学べます。またコース修了後は日本でも有効な、ボタニカル・クリニカル・アロマスクール(BCAS)認定資格取得のほか、希望者は国際芳香治療協会(IARA)認定資格の取得も可能です。 

 まずはお気軽にお問い合わせ下さい。 

多様なコースをご用意しております。詳細はウェブサイトまで 

https://aromaremedy.net

新認定校のご案内

新しいIARA認定校のご紹介です。 東京都の「パーソナル アロマセラピースクール ラ・ナチュール」さん、講師&セラピストは岸野絵里先生です。

*岸野絵里先生からのメッセージ

私は、ずっとアトピー性皮膚炎で悩んでいました。まぶたの上が赤く腫れたりただれるのですが、皮膚科で処方された薬ではなかなか治らず、オーストラリアに来る前からアロマでお肌のケアをしていました。 しかし、やはりなかなか良くならず、自分自身のお肌の悩みとスキルアップのために海を越えた先にあるミキ先生のスクールを選んだのです。

この選択が正解だったのかは、授業が始まってすぐにわかりました。なぜならずっと悩んでいたアトピーがたった二日できれいになってしまったのですから。

ミキ先生のスクールで学習することは日本から出なければ知ることが出来ないことが多く感動ばかり。 そして日本に帰り、その技術を私よりアトピーが酷い弟に行うと、彼も同じようにどんどん肌がキレイになっていきました。

肩こり、腰の痛みが酷いクライアントさんもアロママッサージで仕事中の辛さから開放されました。

このアロマ、技術はもっともっと多くの方に知ってほしい。日本に素晴らしいアロマセラピストがもっと増えてほしい。 そんな想いが日に日に強くなり、私はスクールを始めることを決意しました。

との思いでこのたび東京都にて新しくIARA認定校を始められました。

場所も東京都内のレンタルルーム、もしくは東京郊外にある自宅サロンを選択できます。

国際アロマレメディー協会のメディカルアロマアドバイザー、メディカルアロマコーディネーター、アロマセラピストといった総合的なアロマセラピーのスキルを学ぶ事が出来るスクールです。

併設サロンの方では、アロマセラピーマッサージから、リフレクソロジー、アロマフェイシャル、クリニカルマッサージと多岐に渡るメニューをご提供されています。

とてもお人柄の温かい先生ですので、くつろいだ時間が過ごせる事でしょう。

お近くの方はぜひおたずねください。

*IARA代表ロディチミキからのメッセージ

日本認定校の数もだんだん増え、サロンとともにスクールを開設する先生方が増えてまいりました。

アロマセラピーは施術として「受けてみたい」という気持ちに加えて「学んでみたい」という気持ちが起こる、とても魅力ある自然療法です。

サロンから自然スクールに発展するケースが多いのもうなずけます。

私自身もそうでしたので、そのような流れに乗ってゆく先生方を見ているのも幸せな思いです。

スクールになるとさらにお仕事としての充実度が増してゆくのもモチベーションにつながります。

30年前に私が始めた頃はまだどこか世間からは「趣味の域」という目で見られる事の多かったアロマセラピーですが、今は女性の仕事として確立出来るまで、この日本社会のなかで根づいた事をとても嬉しく思います。

ご自身の趣味やボランティアとして使うのも素晴らしいのですが、仕事として背筋を伸ばして取り組まれると、さらに自分自身が成長する感覚があります。

サロンやスクールを開くのが夢だという方たちにたくさん出会ってきましたが、それを実際にかなえられた方が行ってきたのはただひとつ、「具体的な行動」だと感じています。

現認定校の先生方は、すべて皆さん内心の不安や迷いを抱えながらも、それでも「やってみよう!」という思いに動かされてここまで行動されてきました。

その思いに応えられるよう、私に出来る事をしよう、という繰り返しでここまで来たように思います。

来年にはさらにまたIARA認定校が増えてゆきます。

今夢を温めている「講師の卵」さんたちが来年に向けて大きく羽ばたいてゆけますように!

クリニカルアロマセラピスト認定制度

IARA認定コンプリメンタリーセラピスト資格認定保有者でクリニカルアロマセラピスト(旧インターンシップ&クリニカルプラクティス)コース修了者が対象。 アロマテラピーを臨床現場で実践するためのトリートメントの知識を習得したことを証明する資格です。

医療施設においてアロマテラピーを適正且つ効果的に実施するための知識・技術が一定の基準を満たしていることを国際アロマレメディー協会(IARA)が認定するものです。 IARAクリニカルアロマセラピストは、法律を順守した上で適正なアロマテラピーを提供できるものとします。


認定の手続きについて

認定申請

 認定クリニカルアロマセラピストの認定申請は、IARAコンプリメンタリーセラピスト資格取得者と旧インターンシップ&ケーススタディコース修了者は申請することが可能ですので当協会にお問い合わせください。

☆IARA国際アロマレメディー協会より、認定証が送られます。

☆名刺やサイトなどに肩書きとして、IARA認定クリニカルアロマセラピストと名乗ることができます。

ロディチミキ講師宅ホームステイ+観光案内付き

ロディチミキと朝のヘルシーなブレックファーストから植物療法の基本を体験して、カラダのメンテナンスをしながらナチュラルレメディーな生活(メディカルアロマテラピー、メディカルハーブ、食事療法、ヨガのレッスンに一緒に通うなど)を共にすることで、短期間で効率良く代替療法を体験したい人にピッタリです。

パース市内までも約20分で行ける距離に位置する、可愛い街並みのスワンバレーは葡萄の生産地、そして世界的にワインが有名な地でもあります。

美食家なスワンバレーの街中には、新鮮な野菜や果物などが生産者から直接お手頃な価格で購入することができます。 広々とした綺麗なおうちには目の前に大きな公園があります。ロディチ宅リトリート中は日常生活にヨガも取り入れ、ココロだけでなく日常生活でクセがついてしまった姿勢もリセットします♪

美しい大自然の中で身体に良いものを食べながら自分の為だけの時間。

・宿泊先ロディチ宅には、お部屋やバス・トイレは別ですが、講師の主人と娘がいます。


1日の流れ

8:00 朝食(薬草スムージーを一緒に作ります)

9:30 ヨガ60分のレッスン 

11:30 自由時間(先生とカフェやショッピングもしくは観光等)

パース観光。壮大な規模のキングスパーク、エメラルドグリーンの美しいインド洋、そしてスワン川の河口に活気溢れる港町フリーマントル。ワイナリーでの豪華なランチとワインテイスティング、その後コーヒーファクトリーやオーガニックショップを訪れたり、ショッピングセンターに寄ってお土産探し。楽しいアクティビティが盛りだくさんです。

18:00 夕食・メディカルハーブティー処方

19:00 先生や家族との団欒の一時(テレビ、映画、散歩やプライベートな会話を楽しむ)

22.00 就寝

●滞在中レッスンを受講したい方は可能となっております。

1dayレッスン詳細はこちら>>>

当校の卒業生でスキルアップコースを受講したい方は詳細はこちら>>>


費用

5泊6日間 A$600- (約40,000円)

※年末年始は4泊5日間 A$600-になります。

*IARA認定セラピストの方は50%OFF A$300(約20,000円)-

航空機の手配はご自分で行ってください。

ご家族もしくはお友達割引 お母様やご友人と一緒に申し込んでいただいた場合(同時日程で) 各200ドル お引きいたします。ご相談ください。

・延泊はお気軽にご相談ください。


費用にふくまれているもの・・・・ 

・ヨガのレッスン費用(年末年始以外)

・ロディチ宅ホームステイ(宿泊、朝食夕食)

・ロディチミキの観光案内

・朝・夕 健康的なハーブや野菜たっぷりの食事付き

・インターネットWifi

現地サポート、昼食、ロディチミキの観光案内もサービスでおつけしていますが、外食やお買い物、ご自身のものは自己負担です。

空港からの送迎は含まれておりません。日本人スタッフによる空港・ホームステイ間送迎もあります。(有料)

お申し込みは最低でも8週間前にはお申し込みください。

●旅行の方はパース滞在が決まったら、早めにご予約頂けると助かります! 滞在可能日はレッスンのないお日にちになります

高校生のホームステイ受け入れをしているため ご都合のいい日にご予約がとれないこともありますのでご了承くださいませ


●ビザについて

オーストラリア入国にはETAS (Electric Travel Authority System)という電子ビザが必要になります。出国前に必ずご自身でお手配ください。クレジットカードをお使いになれば、オンラインで通常その場でVISA取得が可能です。詳しくは下記ホームページをご覧ください。

在日オーストラリア大使館公式サイト>>> ETASの取得は、旅行代理店などでも手配が可能です。*  ETAS取得で検索してみてください。


●推奨航空便 (航空券の手配はご自分でお願いします)

<行き>  ANA便NH881 成田発11:10のフライトに乗って頂くと20:15にパースに到着 約9時間フライト

<帰り> ANA便NH882 パース発21:45のフライトに乗って頂くと翌日8:25成田に到着 約9時間フライト

企業・団体の方へ

講演依頼・出張講座依頼/ 取材、執筆依頼、監修に関する問い合わせ

国際アロマレメディー協会では次のような広報活動を行っています。

・プレスリリースの発行やプレス発表会の開催

・マスコミ各社からの取材対応(代表ロディチミキ)

・書籍、雑誌、サイトの監修や原稿の提供(代表ロディチミキ)

*取材のご依頼・お問い合わせなどは、お問い合わせフォームでお願い致します。

国際アロマレメディー協会では、企業様・団体様むけの来日中に出張講座(毎年6月7月8月)も承っております。テーマや内容はご希望にあわせて、オリジナル講座ができます。お気軽にご相談ください。

オーストラリアの統合医療事情と植物療法(アロマ・ハーブ) 講演会

7月7日 ロディチミキ来日セミナーのお知らせ

ロディチミキの来日となる日本でのセミナーが募集開始となりました!

『オーストラリアの統合医療事情と植物療法(アロマ・ハーブ)』

ここ20年、皆様にお会できる形でのセミナーの機会が日本ではありませんでしたが、7月7日は来日セミナーや対談がございます!

どれも内容の濃いものばかりで、見逃すわけにはいきません!

パースで仕事が忙しく20年の間に日本に短期滞在できたのは3回だけ…

来月、日本滞在中に素敵なオファーがありましたので、この機会に是非ロディチミキのトークを生で感じてください!

是非ご予定合わせて参加してくださいね♪

このコラボセミナーは自由ヶ丘グリーンフラスコ 「メディアラボラトリー」での開催となります。

主催はグリーンフラスコ様となりますので、すべてのお問い合わせはこちら>>>にお願いいたします。  

 

皆様にお会いできるのを楽しみにしております!

卒業生高野優子さんにインタビュー

コンプリメンタリーセラピストプロ養成コース+クレイテラピーに参加した高野優子さん

Q botanical clinical aroma schoolに行きたいと思ったきっかけは?

出産を機にマッサージオイルに興味を持つようになりました。徐々にユーカリオイルやティーツリーオイルが虫刺されや鼻づまりに良いと知るようにもなりました。しかしキャリアオイルと精油の違いも知らず体系的、包括的に学べたらと考えるようになりスクールに通う意思を固めました。

Q 各コースで一番良かったと思ったことは?

メディカルアロマセラピー(基礎・応用)

第一の目的であったキャリアオイルと精油の違いについて使い方について各精油の効能について包括的に学べたのが良かったです。

アロマセラピーマッサージ

マッサージの施術にも興味があったので、精油学を学んだ上で、どう応用できるか実際にリンパマッサージを実技しながら学べたこと。

精油化学・基礎医学

化学が苦手なので、難しい物質名にクラクラしましたが、学んだエッセンシャルオイルを構成する成分分類を学び、それから機能や作用をきちんと知る事は、エッセンシャルオイルの効能を理解するための必須事項だと思いました。

リフレクソロジー

足つぼにも興味があるものの、具体的に知っている事は少なかったので、集中的に学べたこと。試験があるからこそ必死に勉強しました。試験の存在がよかったです。

クリニカルマッサージ

私自身、出産後に腰痛や肩こりにひどく悩んでおり、周囲のママさんにも同様の悩みを持った人が多いので、クリニカルマッサージを学んだ事は、日頃の悩み改善への大きなステップでした。頭のマッサージは、両親に大好評でしたし、腰痛に悩むお友達も腰が軽くなったと大喜び。体のマイナートラブルは日々の生活に影をもたらしますが、それを改善してあげられるマッサージ術を学んだ事は大きな収穫です。今後も引き続き実際の施術と勉強をしていきたいです。

マタニティアロマセラピー

マタニティー期間中の赤ちゃんの発育それに伴い妊婦さんにおこる症状、それにお勧めの精油を俯瞰的に学べたのが役に立ちました。クリニカルマッサージの中で、妊婦さんに施術する場合に勧められる体勢、配慮を具体的に学べたこと。また、あらためてマタニティ期に使用できる精油また精油の用途(効能)注意事項を総合的に学べたのも頭に入りやすく、ためになりました。妊娠中に知っていたかった…と思う知識が多々ありました。

ボタニカルフェイシャルセラピー

これまでに学んだエッセンシャルオイルの知識を活用しつつ、日常の肌のお手入れ方法やクレイパックの仕方を学んだおかげでまず自分の素肌が変わり始めました。吹き出物が出なくなりました。周囲のお友達もフェイシャルを施術するととても喜んでくれて、自分も周囲もハッピーになれる素晴らしい知識を習得できました。

メディカルハーブ

エッセンシャルオイルとハーブの名前に慣れ親しんできたところで、ハーブチンキなどオイルとまた異なるアプローチを学べたことで視野が広がりました。内服しやすく、内側からアプローチできるハーブの使い方を知ることができ、とても勉強になりました。終わりのない世界に出会った気がします。

クレイテラピー

アロマセラピーやフェイシャルセラピーを学んだ時に度々登場したクレイテラピーに次第に興味を惹かれるようになったので受講しました。 講座ではクレイの種類、取り扱いに始まり、内服薬としての使い方など、様々な使い方とその効能を学ぶことが出来、とても勉強になりました。 その知識は早速実生活で活躍しています。オイルとクレイのお陰で我が家では薬の出番がかなり減りました。

Q ロディチミキ先生はどんな方ですか?

初めてお会いした時、お肌の美しさに驚嘆しました。アロマセラピーの先生にぴったりだと!

また先生として人として引き出しをたくさんお持ちなので、授業中決して飽きることなく好奇心がどんどん湧いて質問をしてしまいます。まだまだいろいろ教えていただきたいことが山積みです。

Q 将来の夢、または今後のプランを教えてください。

小さくは、家族の中で役立て、家族の健康を守ること。大きくは、個人で家族以外の方々にも施術して笑顔になっていただけたら良いな…とバク然と思い描いています。

スクール入校特典について

短期留学6日間〜20日間でプロの資格を取得!

日本で『仕事』になる♪ 

少人数コースですので、わからないことがあっても質問しずらい等の問題がなく、ひとりひとりケアが行き届く内容の濃いレッスン環境で学ぶことができます。

ボタニカルクリニカルアロマスクールの短期集中プロ養成コースに入校された生徒の皆様へ在校中のサポートのために ロディチミキが開発したブランドのボタニカルアロマテラピー商品を入学日に6特典をご用意しております。

※特典は予告なく変更になる場合がございます。

今なら・お申し込み特典$200相当のプレゼント 

1. スクールエコバック!

2. オーガニック精油♪

3. ロディチミキ講師が処方したハーバルメディスンティー

4. ロディチミキ講師が処方したアロマティックメディスン軟膏

【修了証の発行】

課題を全て提出し、かつ内容が一定基準を満たした方には、BOTANICAL CLINICAL AROMA SCHOOL よりディプロマ(修了証)を発行します。また、希望者はインターナショナル アロマ レメディー アソシエーション(国際芳香治療協会)認定資格の取得も可能です。

◆認定試験合格者への特典

☆ IARA国際アロマレメディー協会より、認定証が送られます。

☆ 名刺やサイトなどに肩書きとして、IARA認定マタニティアロマセラピストやコンプリメンタリーセラピストと名乗ることができます。

【受講生の特典】

1. 日本人を対象にしており、授業や教科書、試験はすべて日本語で進められます。

2. 本格的なアロマセラピー商品などをスクール生は、修了後も製品を卸売り会員で最大40%OFF でボタニカル ナチュラル・オーガニック専門店で購入することも可能。

3. 14年の実績があるボタニカル香りの学校。

4. メディカルグレードのアロマやハーブを使った授業

【お問い合わせ】

電話  Ph: 010-61-412 644 778(日本語)

接客中や授業中は留守番電話になっています。お名前とお電話番号をお残し下されば、折り返しお電話差し上げます。Eメールinfo@aromaremedy.net でのお問い合わせも、すぐにお返事していますのでご利用下さい。

IARA:国際アロマレメディー協会本部校

どうぞお気軽にお問合せください。