碇本彩加さんにインタビュー

コンプリメンタリーセラピスト(代替療法士)20日間滞在コース (宿泊、食事、ヨガレッスン、観光案内付き)講師宅ステイに参加した碇本彩加さん

 

Q botanical clinical aroma school に行きたいと思ったきっかけは?

もともとアロマセラピーに興味があり、本格的に勉強したいと思い日本でのスクールを探していたのですが、私は元助産師でありマタニティアロマを勉強できるスクールを調べていたところ、こちらのボタニカルを知りました。ちょうどひとりで旅をしてみたかったのと、退職するタイミングだったので、せっかくなら海外で楽しく学びたいと思い入学を決めました。先生が日本人であるということも大きな決め手でした。

Q 各コースで一番良かったと思ったことは?

メディカルアロマセラピー(基礎・応用)

精油をひとつひとつ学びながら、さまざまな患者さんのケースにおいて、どの精油を選び、どのようなテクニックを用いるか、自分で考えていく力が身に付きました。ケースを用いることによって、より実践的な精油についての知識が深まったと思います。用いるテクニックについても、患者さんに合わせたホームケアアドバイスを考えることで、より理解が深まりました。

アロマセラピーマッサージ

手順や力加減、息づかいやテンポを覚えていくのは難しかったですが、自分も患者役になりマッサージを受けてリラックスできたのがよかったです。患者さんへのコンサルテーションを含め、テストに向けて毎日イメトレし、体に覚えこませることで徐々に身に付けることができました。

精油化学・基礎医学

化学は得意ではなかったのですが、精油の中に含まれている成分を知ることで、その精油の効果や強さをより理解できるようになり、面白いと感じました。鼻、脳、神経、皮膚などの解剖についても勉強でき、香りがどのように脳やからだに作用していくのかを学ぶことができたのもよかったです。

リフレクソロジー

いままで適当に足の裏を刺激していたのがもったいないくらい、素晴らしいものに出会えたと思います。1番びっくりしたのは、しゃっくりが出始めたときに横隔膜ラインを刺激してみたらすぐ止まったことです(笑)そこで一気にリフレ信者になりました(笑)自分自身もリフレクソロジーを受けて、終わった後はすごい脱力感に襲われました。受けるだけでエネルギーを消費している感じがしました。

クリニカルマッサージ

アロマセラピーマッサージとはまた違って、筋肉の構造を意識しながらトリガーポイントを見つけていくのですが、これがとても難しかったです。手に神経を集中させながら、トリガーポイントを見つけられたときはとても嬉しくなりました。トリガーポイントを見つけてそこを刺激していくと、だんだんほぐれていくのもわかって、それがとても面白かったです。また、妊婦さんのケースでは実際に体位を工夫しながらマッサージの実施ができました。腹部を圧迫しないよう、配慮が特に必要でしたが、実際にやってみることでイメージがわいたのでよかったです。

マタニティアロマセラピー

今までは、妊娠中には禁忌の精油もあり、マタニティアロマは特に慎重に行わなければならないというイメージが強かったです。しかしそれだけでなく、妊娠中ほど自然療法でのケアの必要性が高いのだということがわかりました。先生の体験談を交えながら、妊娠中のアロマセラピーの実際を学ぶことができました。そしてマタニティアロマセラピーは、妊娠生活をより快適にすごし、安産体質を目指し、産後の回復や心の安定を図ることへ大きく貢献できるのだと感じました。このセラピーを多くの妊産褥婦さんに広めたいし、私自身も今後取り入れていきたいです。

ベビーアロマセラピー

安全な精油とはどのようなものか、特に詳しく学ぶことができました。先生は常々、巷で売られている精油(厳密には精油でないかもしれないもの)が本当に信頼できるものなのかということを問いかけておられます。選ぶのはもちろん赤ちゃんにも使えるようなグレードの精油であるべきで、それは最低限どのような基準で選べばよいのか、ということを教えてくださいました。今までのアロマについての考え方がガラッと変わったと思います。そしてベビー特有の様々なトラブルにおける精油の活用法を学ぶことができたのがよかったです。私はここで作ったアトピー用の乳液で、自分のアトピーが改善されたのがうれしかったです。

ボタニカルフェイシャルセラピー

美肌とは、というところから新しい発見がありました。ただ単に肌のことだけでなく、全身の健康状態にまで目を向けないといけないということがわかりました。肌質別に生活の改善点がわかったのもよかったです。もともと肌トラブルは多くはなかったですが、クレイパックの後は肌がワントーン明るくなり、磨かれたようになったのがすぐわかりました。マッサージは手技を学んだその日の夜からスキンケアのときに自分で試すこともでき、日に日に肌の状態がより良くなっていくのがわかりとてもうれしかったです。

メディカルハーブ

ハーブについての知識はほぼない状態でしたが、ハーブを実際に内服したり、チンキ剤を飲んだり、先生のハーブガーデンのローズマリーを摘んでドライハーブを作ったりと、楽しく学ぶことができました。なんといってもハーブティーは自分の体調に合わせて選び、香りや味を楽しむことができ、身も心も温まる感じがよかったです。ハーブの活用法をせっかく学んだので、ハーブガーデンをつくってみたいという夢ができました(笑)

ベビー&マタニティリフレクソロジー

自然療法として効果の高いリフレクソロジーは刺激が結構強いのですが、ここではマタニティやベビーにも使えるような手技になっています。リフレの良さをベビーやマタニティに生かすことができるなんてすばらしい授業だな、と感激していました(笑)ベビーへのリフレクソロジーがこんなにもメリットがたくさんあるものだとは知らなくてびっくりしました。日本に帰って早く実施してみたくてしょうがなかったです(笑)

ベビーマッサージ

赤ちゃんへのタッチングにはどのような意味があるのかを学びました。そして赤ちゃん人形をつかって、ひとつひとつ手技を確認しながらデモンストレーションを行いました。実際の赤ちゃんではどんな反応を示してくれるのか、日本に帰ってからが楽しみになりました。

クレイテラピー

そもそもクレイとは何かというところから無知だったので、新しい世界を知ることができてよかったです。クレイには人間が本来もっている自然治癒力を高めてくれるという素晴らしい効果があり、それを身をもって体験できました。吹き出物ができると、みんなでクレイを顔に付けて過ごしたりして、とても愉快でした(笑)肌にぴたっと吸着して老廃物を流してくれるクレイが病みつきになりそうです。

Q 講師宅ホームステイをしてよかったこと

なんてラッキーなんだろう!って何回言ったかわかりません(笑)先生とご家族のおかげで何も困らず生活できました。毎日のおいしいスムージー、ヨガ、自分で作るサンドイッチ、毎日選べるハーブティー、授業でのマッサージ、先生のご主人のおいしいディナー、そしてたっぷりと質の良い睡眠。自然療法を実施するものとして、まず自分の健康を整えることの大切さもわかりました。日々自分の身体に耳を傾けて、自分の体の状態を知ろうとすることが、結局は患者さんの些細な変化や体調に気づく力になるのかな、と思いました。休日も先生がおすすめの観光スポットやおいしいカフェに連れて行ってくださり、お土産も安くておすすめのものを教えてくださり、とてもありがたかったです。毎日のごはんがおいしすぎてあんなに食べていたのに、日本に帰ったら体重が減っていてびっくり!質の良い食事と運動のおかげですね!

Q ロディチミキ先生はどんな方ですか?

笑顔がとっても素敵です。お話のしかたはゆっくりされてて、とてもなごみます。いつも私の顔をじっと見つめて、顔色をみたり、少しの体調の変化にもすぐ気づいてくれる、優しい先生です。そして、お茶目な一面もあります(笑)先生とお話すればするほど、先生の魅力に惹かれていきました!初めての一人海外旅行も安心して行くことができました!感謝してもしきれません。先生の教え子になれたことを誇りに思います。

Q 将来の夢、または今後のプランを教えてください

まずは、いつもお世話になっている家族にアロマセラピーを実施したいです。看護師の友達も多いので、アロマセラピーで癒してあげたいです。近所のボランティアでマッサージをしてみるのもいいかなと思っています。あとは、今後また助産師として働く予定なので、これから出会う妊産褥婦さん、赤ちゃん、そしてそのご家族にも自然療法を広めていきたいと思います。まだ手探りですが、自分にできることをみつけてどんどん実践していきたいです。