マタニティアロマセラピストプロ養成コース

  国際アロマレメディー協会IARA認定

オーストラリア・パースは自然にあふれた美しい町です。そんな楽園で自然療法の生活に浸り、代替療法の資格を取りませんか? 美しいビーチ、ワイナリーに囲まれたパースでの経験は一生忘れられないものとなることでしょう。このマタニティアロマセラピストトレーニングコースは、国際アロマレメディー協会IARA認定コースです。


マタニティアロマセラピスト11日間滞在コース

2018年日程:

下半期 2018年8月26日(日)〜9月6日(木)2018年11月11日(日)〜11月22日(木) 

2019年日程:

上半期 2019年3月10日(日)〜3月21日(木)

下半期 2019年7月21日(日)〜8月1日(木)
 



コース料金: 10泊11日間 AUD$4,900- (約390,000円)

※講師宅ホームステイの必要がない方は、600ドル お引きいたします。ご相談ください。

※航空機の手配はご自分で行ってください。

※入学金、教材費が別途必要になります。


コース料金に含まれているもの・・・・ 

・トレーニング代9日間

・実技試験料

・certificate発行料(英語版)

・自宅学習添削指導

・講師宅ホームステイ10泊11日間(朝・夕 健康的なハーブや野菜たっぷりの食事)

インターネットWifi、ヨガのレッスン代、現地サポート、昼食もサービスでおつけしていますが、外食やお買い物、ご自身のものは自己負担です。 空港からの送迎は含まれておりません。空港・ホームステイ間送迎もあります。(有料)

お申し込みは最低でも8週間前にはお申し込みください。

経験が違いを生む


BOTANICAL CLINICAL AROMA SCHOOL(ボタニカル香りの学校)は2004年にオーストラリア・パースで初めて日本人にクリニカルアロマを専門に教える学校(校長:ロディチ・ミキ)を開校しました。開校以来、 パースで最も歴史と実績のあるアロマセラピースクールとして、毎年多数の代替療法のプロフェッショナルを卒業生として送りだしています。

このコースは、経験豊富な海外のホスピス等でアロマやリフレクソロジーに従事してきた公認クリニカルアロマセラピストとしての臨床歴を持つ教師により日本語で行われますので、英語が話せる必要はありません。初心者の方からプロのアロマセラピストを目指している方、また既にセラピストとしてご活躍されている方にも幅広く学んで頂くことができます。

【Certificateの発行】

コース修了後は日本でも有効な、BOTANICAL CLINICAL AROMA SCHOOL(ボタニカル・クリニカル・アロマスクール)の受講証明書(Certificate)のほか、希望者はInternational Aroma Remedy Association (国際アロマレメディー協会:IARA)認定資格の取得も可能です。

◆認定試験合格者への6つの特典

☆IARA国際アロマレメディー協会より、認定証が送られます。

☆名刺やサイトなどに肩書きとして、IARA認定メディカルアロマアドバイザー、メディカルアロマコーディネーター、メディカルアロマインストラクター、アロマセラピスト、アドバンスアロマセラピストやマタニティアロマセラピストと名乗ることができます。

カリキュラム

マタニティアロマセラピストプロ養成コースは、オーストラリア・パースで行われる9日間のパートA部分と自宅へお帰りになってからご自分のペースで進めて頂くパートB部分で成り立っています。パートA修了後、certificateを発行致します。尚IARAライセンスをご希望の方は、パートBの自宅課題を提出して頂き、国際アロマレメディー協会IARAで添削をした後、IARA認定マタニティアロマセラピストに登録をすることが可能です。

●パートA(9日間の内容)

スクーリングはパースで行われます。9日間で行われる集中講座期間中はアロマの生活に浸り、アロマテラピーが代替医療として多様な症例へのアプローチ、マタニティや医療、介護の現場で活躍できる確かな知識と技術を身につけます。コース中には休日がありますので、観光も楽しめます。

自宅学習:アロマクラフト実習レポート(4種類)、アロマに関する研究プロジェクト

●パートB(試験内容)

ご帰国後にご自分のペースで下記の課題をこなして頂き、記録したものを提出して頂きます。

1.アドバイザー試験(メディカルアロマセラピー理論)筆記10問

2.コーディネーター試験(メディカルアロマセラピー理論)筆記22問

3.インストラクター試験(メディカルアロマセラピー理論)筆記10問

4.アロマリンパマッサージ ケーススタディシート 3症例

5.クリニカルマッサージ ケーススタディシート 3症例

6.マタニティテラピーに関する論文・レポート

※受講終了日から6か月間が試験および課題の提出期限です。

コース概要


充実のカリキュラム、自然治療を取り入れた代替医療セラピー(メディカルアロマセラピー、アロマリンパマッサージ、メディカルハーブ、基礎医学、マタニティアロマセラピー&マッサージ、クリニカルマッサージなど)をトータルで学べるお得な6科目セットコースです。

このコースは、より幅広い専門技術と知識を身に付けた代替療法士になるために、同時に9つのライセンスを取得するコースです。
最大の特長は受講時期が重なっても受講できること。ボタニカル香りの学校ならではのメリットです。しかも嬉しいメリットがもうひとつ。何と受講料がお得です。

コースで制作するプロダクト、基材、精油、ハーブ、キャリアオイル、芳香蒸留水などは、クリニカル・アロマセラピスト、緩和ケアでの臨床例、ホスピス、ホリスティック・ヘルスの専門家のリサーチの研究を元に生産されたプロダクトを使用してのコースです。安心、安全が基本理念をモットーにプロダクトを学びます。

●コース内容

コース受講者は第一日目の日曜日の午後に宿泊先に到着するようにします。コースは二日目から始まります。 コースは最終日の木曜日の午後16時に終了します。

授業内容詳細はこちら>>>こちらをクリックして頂くとコースで学ぶ内容が見られます。

●9日間の一日の流れ

月曜日〜金曜日

8:00 朝食(薬草スムージーを一緒に作ります)

9.30 月曜日〜木曜日 ヨガ60分のレッスン 金曜日 おススメカフェにて美味しいブランチ

11:00 昼食、休憩

11.30 マタニティアロマセラピストの授業開始

15.30 終了、自由時間

18:00 夕食・メディカルハーブティー処方

19:00 先生や家族との団欒の一時(テレビ、映画、散歩やプライベートな会話を楽しむ)

20.00 自由時間(課題または自己練習)

22.00 就寝


土曜日・日曜日 

8:00 朝食(薬草スムージーを一緒に作ります)

9:30 土曜日 ヨガ60分のレッスン 日曜日 おススメカフェにて美味しいブランチ

11:30 自由時間(先生とカフェやショッピングもしくはツアーに参加等)

パース半日観光。壮大な規模のキングスパーク、エメラルドグリーンの美しいインド洋、そしてスワン川の河口に活気溢れる港町フリーマントル。ワイナリーでの豪華なランチとワインテイスティング、その後チョコレートファクトリーを訪れたり、ショッピングセンターに寄ってお土産探し。楽しいアクティビティが盛りだくさんです。

18:00 夕食・メディカルハーブティー処方

19:00 先生や家族との団欒の一時(テレビ、映画、散歩やプライベートな会話を楽しむ)

20.00 自由時間(課題または自己練習)

22.00 就寝

*11月12日からコースがスタートする為、前日11月10日夜発の便でオーストラリアに入り、11月11日の昼にオーストラリア・パース空港に現地集合予定。空港送迎(有料)をご希望の方は、推奨便の詳細は後ほどお知らせします。


●宿泊

パースより郊外へ約20分。ワイナリーで有名な観光エリアにあるIARA本部校BOTANICAL CLINICAL AROMA SCHOOL。20年以上の臨床経験、数々の代替医療の資格を持つロディチミキ先生の家にステイしながら、代替療法のレッスンを受ける講師宅ホームステイ。

オーストラリアの雄大な自然に触れ、アットホームな雰囲気のなかで、リラックス。 先生とプライベートで落ち着いて授業を受けられる上に、レッスン以外の時間も先生と朝のヘルシーなブレックファーストからアロマセラピーの基本を体験して、カラダのメンテナンスをしながらナチュラルレメディーな生活(メディカルアロマテラピー、メディカルハーブ、食事療法、ヨガのレッスンに一緒に通うなど)を共にすることで、短期間で効率良く代替療法を身につけたい人にピッタリです。 レッスンはいつもリラックスした環境で行い、ハーブガーデンでのハーブティーの時間もご用意しています。


●ビザについて

オーストラリア入国にはETAS (Electric Travel Authority System)という電子ビザが必要になります。出国前に必ずご自身でお手配ください。クレジットカードをお使いになれば、オンラインで通常その場でVISA取得が可能です。詳しくは下記ホームページをご覧ください。

在日オーストラリア大使館公式サイト>>> ETASの取得は、旅行代理店などでも手配が可能です。*  ETAS取得で検索してみてください。 航空券の手配はご自分でお願いします

お支払い


料金 AUD$5,700

上記料金に含まれるもの:講師宅ホームステイ代、トレーニング代9日間、入学金、教材費(授業で使用する材料費・教本)、自宅学習添削指導、実技試験料、certificate発行(英語版)

上記料金に含まれないもの:日本オーストラリアの往復航空券代、保険代(ご自身でお手配ください)、トレーニング修了後、国際アロマレメディー協会への登録申請を行う場合は別途費用が掛かります。

コースにお申し込みと同時にAU$300の入学金のお支払いをして頂き、残金についてはコース開始日の6週間前までに全額をお支払いください。お申し込みは最低でも8週間前にはお申し込みください。

*残金お支払いをお願いするメールをコース開始6週間前までに送らせて頂きますので、そのメールにあるリンクからお支払い手続きをお願いします。

キャンセルについてはこちら>>>

♡すぐに日程確認、相談という方は お問い合わせはこちら>>>