ロディチミキ来日セミナー

医療分野・医療従事者向け代替療法の研修

総合病院、産婦人科、緩和ケア、高齢者施設などの分野に

補完・代替医療を目指して…

Complementary and Alternative Therapy


募集期間 2016年4月10日〜24日の間

募集期間 2016年7月3日〜15日の間


代替療法を取り入れるためのクリニカルアロマテラピーセミナーを行います。

2004年にパースシティーでスタートしたボタニカルクリニカルアロマスクール。

創業以来11年間こだわり続けてきたのは、リラックスさせる目的でマッサージをする人ではありません。 時には、癌の専門病院で患者さんの痛みの緩和や睡眠の質の向上、精神面のケアなどを担当します。 時には、妊産婦の悪阻やむくみ、腰痛などを和らげ、快適なマタニティライフをサポートします。

オーストラリアでは、西洋医学を補う療法としてアロマテラピーが認められ、様々な場面でアロマセラピストが大活躍しているのです。

このセミナーでは、医療従事者がアロマテラピーマッサージやリフレクソロジーを患者にするために必要な知識と技術を身につけるセミナーです。

フランス、イギリスやオーストラリアの病院・ホスピスにおいて、 クリニカルアロマセラピストとして、20年間、がん患者など様々な病気の患者にアロマテラピーを実践してきた講師が、様々な症状に対して効果的なアロマテラピーマッサージやリフレクソロジーの導入や臨床において実践的な知識や技術を指導します。病院、ホスピス、在宅で施術を行う場合は、技法や配慮すべき点が異なります。多様なニーズに対して、医療用ベットでおこなう際の技術ポイント、実際にどのような工夫が必要か、患者様に負担を掛けないで安楽にアロマを受けていただくための技法や体位づくりを学びます。 医療福祉現場において、患者様の不快感や苦痛を和らげ、本格的な医療アロマテラピ ーの技術を身につけていただけます。


クリニカルアロマテラピーとは

精油とは

精油の使用

精油の安全な使用ガイドライン

キャリアオイルとは

精油のブレンドと保管方法

手作りアロママッサージオイルの作り方

がん患者へのアロマテラピーの効果と実践方法

疼痛・浮腫・腹水に効果的なアロマリフレクソロジー

高齢者ケアとしてアロマテラピーの実践方法

麻痺や拘縮へのアロママッサージ

症状別アロマテラピー実践方法

医療用ベッドで行うマッサージ&車イスに座ったマッサージ

(1)ハンドマッサージ

・指先から肘まで約15~20分間

(2)フットマッサージ

・指先から膝まで約15~20分間

(2)背中マッサージ

・指先から膝まで約15~20分間


セミナー料金

60分 275.000円

90分 425.000円

120分 525.000円円

セミナー会場費及びVTR・PCなどの必要基材は受講者側のご負担でご用意ください。

※出張交通費、宿泊費などの諸経費は別途実費請求とさせて頂きます。

※上記金額には消費税は含まれておりません

※上記金額は専任講師ロディチミキの派遣料金です。

※NPO法人、消費者団体、教育関連などあるいは無料セミナー等の公益活動を主とする場合はこの限りではありまんせんのでお問い合わせください。 各種セミナー、講演に関するお問い合わせ 国際アロマレメディー協会代表によるセミナーをご希望の方は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。