認定制度(IARA認定校になるには)


International Aroma Remedy Association Authorised Schools
IARA-JAPAN認定校


IARA認定アロマセラピスト講座他を教えるスクールです。

■認定校の特典

=IARA認定アロマセラピー関連3講座について、指導することができます。

=IARAテキストは、コピーライト(著作権)も含め、自由に利用できます。

=認定校にてIARA講座を修了した受講生には、IARAより修了証が認定発行されます。(認定証発行費用は1枚約5000円)

=IARA認定校の証明書が授与されます。

=IARA認定校のバナーをサイトに掲載利用できます。

=IARAサイトにて、認定校として掲載・紹介されます。

=botanical aromatherapy Australiaの商品のディスカウント(最大40%)




■IARA認定校が指導できる講座

・IARAアロマセラピーアドバイザー講座


(対象1) オーストラリアのパースにある BOTANICAL CLINICAL AROMA SCHOOL で、 アロマコーディネーターコース、そしてアロマセラピー・インストラクターコースを修了、IARA認定試験に合格し、IARA本部がインス トラクターの資質を認めた者

(対象2)日本のIARA認定校で、アロマコーディネーターコースを修了し、オーストラリアのパースにある BOTANICAL CLINICAL AROMA SCHOOL で、アロマセラピー・インストラクターコースを修了、IARA認定試験に合格し、IARA本部がインス トラクターの資質を認めた者

条件:IARA認定校では、IARAアロマセラピー・インストラクターが直接指導あるいは経営にあたっていること、
また、個人事業主登録をしてスクールを経営している個人が認定対象となっています。

資格称号:IARAアロマセラピー・インストラクター。認定証が授与されます。

・IARAアロマコーディネーター講座


(対象1) オーストラリアのパースにある BOTANICAL CLINICAL AROMA SCHOOL で、 アロマコーディネーターコース、アロマセラピー・インストラクターコース、そしてアロマセラピストコースを修了、IARA認定試験に合格し、IARA本部がインストラクターの資質を認めた者

(対象2)日本のIARA認定校で、アロマコーディネーターコース、アロマセラピストコースを修了し、オーストラリアのパースにある BOTANICAL CLINICAL AROMA SCHOOL で、そしてアロマセラピー・インストラクターコースを修了、IARA認定試験に合格し、IARA本部がインストラクターの資質を認めた者

条件:IARA認定校では、IARAアロマセラピー・インストラクターが直接指導あるいは経営にあたっていること、
また、個人事業主登録をしてスクールを経営している個人が認定対象となっています。

資格称号:IARAアロマセラピー・インストラクター、アロマセラピスト。認定証が授与されます。

・IARAアロマセラピスト講座


(対象1) オーストラリアのパースにある BOTANICAL CLINICAL AROMA SCHOOL で、 アロマコーディネーターコース、アロマセラピー・インストラクターコース、アロマセラピストコースそしてアドヴァンスアロマセラピストコースを修了、IARA認定試験に合格し、IARA本部がインス トラクターの資質を認めた者

(対象2)日本のIARA認定校で、アロマコーディネーターコース、アロマセラピストコースを修了し、オーストラリアのパースにある BOTANICAL CLINICAL AROMA SCHOOL で、アロマセラピー・インストラクターコースそしてアドヴァンスアロマセラピストコースを修了、IARA認定試験に合格し、IARA本部がインス トラクターの資質を認めた者

条件:IARA認定校では、IARAアロマセラピー・インストラクターそしてアドヴァンスアロマセラピストが直接指導あるいは経営にあたっていること、
また、個人事業主登録をしてスクールを経営している個人が認定対象となっています。

資格称号:IARAアロマセラピー・インストラクター、アドヴァンスアロマセラピスト。認定証が授与されます。


■IARA認定校の申請・登録費用

1. IARAアロマセラピーアドバイザー申請・登録費:約5万円

2. IARAアロマコーディネーター申請・登録費:約5万円

3. IARAアロマセラピスト申請・登録費:約5万円

■IARA認定校の年会費用

年会費:約3万円

※毎年4/1更新とします。1/1-3/31までに登録された場合には、翌年まで年会費支払いの必要はありません。

◆IARA-JAPAN認定校のリストはこちら>>>