BOTANICAL CLINICAL AROMA SCHOOL 短期留学

 IARAオーストラリア教育本部

 オーストラリア•パース市で14年の実績を持つ本格的なプロ養成スクールです。

BOTANICAL CLINICAL AROMA SCHOOL(ボタニカル香りの学校)は2004年にオーストラリア・パースで初めて日本人にクリニカルアロマを専門に教える学校(校長:ロディチ・ミキ)を開校しました。開校以来、 パースで最も歴史と実績のあるアロマセラピースクールとして、毎年多数の代替療法のプロフェッショナルを卒業生として送りだしています。

創始者・ロディチミキの開発したアロマレメディーは、オーストラリアやヨーロッパを中心に治療・研究が行なわれてきた高度なレメディーを日本に普及し、自らの健康管理及び治療に役立てていただくことを目的としております。

また、カリキュラムについても、美容から高齢者介護、補完医療までを幅広く活躍できるセラピストを育成しています。医療界では、西洋医学をベースに、アロマやリフレなどの代替医療を組み合わせて活用する取り組みが始まっています。現代社会は、かつてないほど複雑になり、心と体のバランスを崩してストレスを抱える人が増えています。そのケア法の一つとして、注目を浴びているのがコンプリメンタリーセラピー(代替療法)です。精油の機能や効果を心と体の不調に活かすためには、メディカルアロマセラピーやクリニカルマッサージだけでなく、リフレクソロジー、メディカルハーブや基礎医学など、幅広い知識や技術が不可欠です。

経験豊富な海外のホスピス等でアロマやリフレクソロジーに従事してきた公認クリニカルアロマセラピストとしての臨床歴を持つエデュケーターにより日本語で行われますので、初心者の方からプロのアロマセラピストを目指している方、また既にセラピストとしてご活躍されている方にも幅広く学んで頂くことができます。

コース修了後は日本でも有効な、BOTANICAL CLINICAL AROMA SCHOOL(ボタニカル・クリニカル・アロマスクール)の受講証明書(Certificate)のほか、希望者はInternational Aroma Remedy Association (国際アロマレメディー協会:IARA)認定資格の取得も可能です。


BOTANICAL CLINICAL AROMA SCHOOL

Produced by Botanical Aromatherapy Australia PTY LTD

会社名: ボタニカル・アロマセラピー・オーストラリア株式会社 

会社登記番号(ACN):140 541 000 


当校は、便利なEFTPOS(エフトポス)がありますので、学費のお支払いは、日本のクレジットカードがご利用可能となっておりますので、わざわざ海外送金や現金を両替する必要はございません。
スクール場所
CAVERSHAM WA 6055 Australia

場所はオーストラリア、西オーストラリア州、パース郊外のスワンバレーで、 ワイナリーで有名な観光エリアにあります。

スクールはbotanical aroma therapy 代替医療クリニック内(講師の個人宅)で行っています。 講師宅スワンバレーは複数のワイナリー地域に囲まれています。また、パース市内から近いのでホテル等は多種お選びいただけると思います。 個人宅のため詳しい住所は、ご予約の際にお知らせいたします。

botanical aroma therapy 代替医療クリニック内

交通機関でお越しの場合
パース駅からミッドランド線でギルフォード駅下車(電車で18分)

ボタニカルでは、公共交通機関で通われる方を最寄り駅まで毎回レッスン時に無料で送迎いたしております。

飛行機でお越しの場合
●パース国際線空港(Perth International Airport):タクシーで約15分。
●パース国内線空港(Perth Domestic Airport):タクシーで約10分。

■エアポート・シャトルバス
各空港とパース市内を結ぶバスで、パース市内から空港に行く場合、各ホテルからの乗車も可能(要予約)。
■日本人スタッフによる空港・ホームステイ間片道送迎もあります。(有料)
お車でお越しの場合
スクール前には無料駐車場有り、パース市内からお車で約20〜25分