卒業生の金田千賀子さんにインタビュー

コンプリメンタリーセラピストプロ養成コース、ベビーアロマテラピー、ベビーマッサージ、クレイテラピー、ベビー&マタニティーリフレクソロジー、クリニカルプラクティス&ケーススタディー5週間コース参加

金田千賀子さん

Q botanical clinical aroma school に行きたいと思ったきっかけは?

ワーキングホリデー中にお世話になったオーガニックファームが自然の植物、 果物を使った健康を考えた生活をされておられ興味を持つようになりました。 そこでボタニカルについて学びたいと調べてみると近くのパースに、しかも日 本語で学べる学校があると知り行こうと決めました。

Q 各コースで一番良かったと思ったことは?

☆ メディカルアロマテラピー(基礎・応用)

全く無知なところから始まって効果や特徴などを覚えることが大変でし たが、授業で作った化粧水やクリームを使った効果が翌日から分かったの が感動でした。

☆ アロマセラピーマッサージ

いつもイメージトレーニングをしながら練習しました。いろいろなケース でどの精油を使うと効果的かなど考えるのが楽しかったです。

☆ 精油化学・基礎医学

私にとってはとても専門的で覚えるのが大変でしたが、このコースを勉強 したことにより深い知識を得ることができたのでよかったです。

☆ リフレクソロジー

過去の体験談を読んで知ってはいましたが、反射区を覚えることが大変で した。しかし、授業を重ねるうちに自分の不調の箇所なども分かったりと 授業を進めれば進めるほど面白くなっていきました。

☆ クリニカルマッサージ

マッサージ中にトリガーポイントを見つけれた時はやったー!と思いま した。モデルになっていただいた先生に身体が少し軽くなったと言ってい ただいた時は更にやったー!!と嬉しくなりました。

☆ マタニティアロマセラピー

マタニティの方には注意点も多いのですが、妊娠中に起こる不調や精神的 不安などを和らげる効果もたくさんあることを知りとても興味を持ちま した。

☆ ベビーアロマセラピー

先生の子供への実体験を交えながらの講義はとても説得力があり、暖かい お母さんエピソードでした。希釈の量など気をつけることはありますが何 が入っているかわからない薬やクリームより、ナチュラルな精油はぜひ赤 ちゃんに使いたいと思いました。

☆ ベビーマッサージ

『お母さんの手は魔法の手』優しく触れるだけでもタッチセラピーになり、 楽しみながら母子ともに癒されることを学び、私もいつか母になったら赤 ちゃんの時から実践していきたいと思いました。

☆ ボタニカルフェイシャルセラピー

授業中なのに先生のデモンストレーションを受け寝てしまいそうになる くらい気持ち良かったです。そして、自分もこんな風に人を癒せたらな〜 と思いました。

☆ メディカルハーブ

自分でサプリメントは作れることができたことには驚きでした。ハーブの さまざまな効能を取得して健康管理を広い範囲で実践していきたいと思 いました。

☆ ベビー&マタニティーリフレクソロジー

ベビーもマタニティの方も気をつけることはたくさんありましたが、ぜひ してあげたいと思うようなことばかりでした。危ないから絶対できないと 決め付けずできることをして癒すという先生の考え方にとても共感しま した。

☆ クレイセラピー

クレイの持つ神秘のパワーに癒されながらの授業でした。そして実際体験 してみて自分から出た老廃物を見てデトックス効果を実感、驚き、感動し ました。

☆ クリニカルプラクティス&ケーススタディ

ボトリングをして、もしくはカスタムブレンドの処方をして これまで学んだことの応用でとても難しかったですが、実際の症状のかた へどうホームアドバイスやトリートメントを考える実践ができたことは とても貴重な体験だったと思います。ボトリングはとても貴重な精油をボ トリングは緊張の連続でしたが、息抜きに先生のお庭のハーブを眺めたり 摘んだりして癒されながらの授業でした。

Q ロディチミキ先生はどんな方ですか?

先生とはいつも話が止まらないくらいたくさんお話しをして楽しい時間を過ご すことができ、毎日学校に行くのが楽しみでした。ふだんはゆったりとしたイ メージですが、授業を受けると今までの経験や知識の厚みを感じることができ て刺激になり、尊敬しています。とても素敵な先生です!!

Q 将来の夢、または今後のプランを教えてください。

まずは試験を一つ一つクリアし、知識、経験を増やしていきたいです。日本に 帰って自分なりの植物代替療法をいかした活動をしていきたいと思います。い ろいろ自分の中でイメージや夢を膨らませている最中です。