ボタニカル卒業生ミラー麻衣子さんにインタビュー

マタニティアロマセラピストプロ養成コース 短期集中3週間

ミラー麻衣子さん

Q ボタニカルにいきたいとおもったキッカケ

すでに日本でヒーリングリラクゼーション、ビューティーの方でアロマトリートメントを導入していましたが、もっとメディカル、クリニカルに作用効果が欲しい感じたいと思いオーストラリアへ来ました。また、いろいろな国で多くのことをお学ばれているロディッチ先生から直接学びたいとも思い、こちらのスクールを選びました。

Q 各コースでよかったこと

①メディカルアロマセラピー

医療目的としたアロマセラピーを精油を通して深く学ぶことができました。

②アロママッサージ

ナチュラルでパワフルな精油を使用することで優しいソフトなトリートメントでもダイレクトに体や心に作用してくれるマッサージを学べました。

③精油学、基礎医学

以前のアロマスクールでは、大まかにしか学んでなかった精油化学ですが、一つ一つ詳しく教えていただき、さらにケミカルなラインでも精油をとらえることができました。

④クリニカルマッサージ

筋肉とトリガーポイントを意識してのマッサージ。今まではリンパとリラクゼーションを意識してのトリートメントでしたが、筋肉をしっかりつかみ捉えてさらにトリガーポイントを探していくマッサージはトリートメントの中に導入するともっと良い結果が求められそうです。

⑤マタニティーアロマセラピー

まだ、わたし自身が経験したことのない分野ですが、ひとつひとつ細かく教えてくださったので、日本に帰国してマタニティーのお客様に実践していきたいと思います。いつか自分のマタニティーに取り入れられることを夢見ています。マタニティー、高齢者の方などトリートメントする際には、注意事項が沢山ありますが、しっかりコンサルテーションをしてお客様と向き合ってトリートメントしていこうと思います。メディカルアロマテラピーに置いて、まだまだ学ぶ点はありますが、一つ一つ自分のものにしていきたいと思います。次回はコンプリメンタリーセラピスト資格取得まで学びたいです。

Q ホームステイをしてよかったこと

他国の文化に触れられました。ホストマザーはイギリス人、ファーザーはアラビア人でオーストラリアで3カ国の文化についてお話しでき、とっても気さくなホストでした。お料理はお父さんの担当でハーブをたくさん使った料理を堪能できました。

Q ロディチミキ講師について

私が言うのもおこがましいのですが、海外で生活し事業をされている方だけあってしっかりと芯のある女性で尊敬しました。実際に、クリニックでメディカルアロマテラピーを長年されていらっしゃるので、短い期間でしたが先生から学べる事はたくさんあり吸収させていただきました。プライベートも1人の女性として、母として、とても素敵な方です。

Q 夢、今後のプラン

福岡のIARA認定校として今後頑張って行けたらと思います。オーストラリアで学んだメディカルトリートメント、マタニティートリートメントを帰国して、お客様に提供できることにワクワクしています。ありがとうございました。